2005年12月25日

猫と兄弟の巻

ちょっと用事があって文化の森へ。
用事を済ませて、図書館から舞台の方へ出たところで、お休み中のネコを発見。
真平&大介はネコの方へおそるおそる近づいたものの、ネコが怖い様で触るところまではできず…。
そのうちネコは「なんやお前ら、うっとうしいわ」的な雰囲気で去ってしまったのですが、2人ともネコとのニアミスをかなり喜んでました!
こどものためには、なんか動物を飼ってあげたほうがいいんかいな?

8e902eb7.jpg
ネコとにらめっこする真平です。でもこれ以上は近づけませんでした。








0a3e1b71.jpg
「あっ、あそこにネコが?」みたいな大介です。




at 15:51│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。