2006年11月18日

公園へ。の巻

工事中だった近所の小さな公園が、
やっと遊べるようになっていたので、
散歩がてら行ってみました。

すべり台・鉄棒・ブランコ
しかない公園だったのですが、
2人とも大喜び。

特に大介はブランコを異様に気に入ったようで、
振られるがままに揺れを受け入れ、
底抜けに明るい笑顔で遊んでました。

e25f8231.jpg














真平も喜んではいたのですが、
やっぱりビビリなので、
大きく揺らすと、

「ちょっとぉ、揺らさんといて!」

と怒るので、優しい揺れのブランコとなりました。

7de7ba26.jpg













いずれにせよ、
歩いていける距離に公園が復活したことは嬉しい限りでございます!




at 14:49│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。