2010年04月15日

一人寝と成長

「今日、別の部屋でひとりで寝ていいかな?」

風呂上がりに長男が尋ねてきた。

「えっ、うん、べつにええよ」と僕。


ちょっと前までは、
「たまにはオマエも1人で寝ぇだ」
と、問いかけても

「怖いけんイヤ」
とか、
「ボクはみんなといっしょがええんよ」
とか、
適当な理由を言って拒否していたのに、
どういう風の吹き回しかいな。

しかも、ひとりで寝るために、
散らかっていたこども部屋の掃除を黙々とおこない、
自分自身で寝る準備も整え始めた。

「ほぉー、これはどしたん?」


で、ほどなく就寝時間となり別々の部屋へ。
ひょっとしたら、途中でリタイヤして
「やっぱり一緒に寝る」
みたいになるのかと思いきや、
15分経っても、30分経っても、そんな気配はなし。

その後、こども部屋をのぞいてみると、
何ごともなかったように、
グーグーと寝てました。


多分これは成長なんでしょうけど、
あまりの突然さに少々驚きました

小学校も2年生になると変わるもんですね。


今しばらく様子を見ながら、
こっちも接し方を考えていかなくちゃ、
と、思わされました。

ある意味、今日は、
誕生日よりも嬉しい記念日になりそうです


toshitoshi0704 at 13:30│Comments(0)TrackBack(0)子育てなど 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。