2010年04月22日

鳴門へ

昨日、鳴門方面へ行く用事があったので、
少し足を伸ばして鳴門スカイラインを走ることにしました。

「何年ぶりやろ?」ってくらい久しぶりです。

北灘の入口で国道11号線を右に折れると、
車も少なく、快適なドライブがスタート

そのまま、
抜けるつもりだったのですが、
ふと気が向いたので、島田島に降りてみました。

鳴門生まれの鳴門育ちですが、
島田島に来るのは小さい時に親父と一緒に釣りに来て以来。
多分、自分の意志で島田島に来るのは初めてかもしれません。

ブラブラと走りながら、まず目に付いたのは島田小学校。

島田小学校

この春から休校になっているそうでひっそりと佇んでました。

ちょっと前に、
「島田小学校の設計は、黒川紀章氏によるもの」
という話を聞いたのですが、
真偽の程は定かではありません。

でも、
青空のしたにそびえる凜とした佇まいには風格がありました。



小学校を抜けて海まで車を走らせると、
海岸沿いに立派な石碑が立ってました
石碑

読んでみると、

太平洋戦争中、
鳴門海峡で遭難した予科練習生を、
敵機の攻撃も顧みず救助に向かった地元の住民を讃えたものでした。

長らく鳴門に住んでいたけれど、
恥ずかしながらこの逸話はまったく知りませんでした。

知らないところへ出かけてみると、
いろんなところにいろんな発見があるものですね。


島田島を北から南へ走り再びスカイラインへ。

スカイラインから見るウチノ海の風景は、
「いかにも鳴門!」な雰囲気がして、大好きです。
ウチの海



最後は、これまた久しぶりの鳴門公園へ。

意外にも(?)多くの観光客がいて、
おみやげ屋さんは大盛況!

その人たちに混じって大鳴門橋を眺めたら、
思いのほか、とてもキレイでした。
大鳴門橋

鳴門に関しては、
元気のない話題の方が多いんですが、
今日は逆に元気をもらったような気がします。


思いつきの小ドライブでしたが、
なんとも実りの多い時間を過ごすことができました!

また、こどもを連れて必ず行きます

toshitoshi0704 at 11:58│Comments(0)TrackBack(0)日々のこと 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。