2010年10月16日

大阪・テニス・クルム伊達公子

朝、新聞を読んでいたら、
現在大阪・靱公園で開催中の『女子テニスHPオープン』に
クルム伊達公子選手が出場していて、
しかも、今日は世界ランク8位のストーサー選手と準々決勝があるということに気がつきました!

「これは行かねば!」

そう思いたった僕は、急遽お休みをいただいて、
松茂からバスに乗って一人で大阪まで行ってきました

10時前に徳島を出て、会場に着いたのは午後1時前。

センターコートでは試合が行われていましたが、
伊達選手の試合にはまだ時間があったので、
ぶらぶら会場を歩いていると、
第2コートに人だかりが・・・。

「なんだろう?」

と近づいてみると、伊達選手が普通に練習してました!!!

DSCF4898

さりげない練習でしたが、
サーブの1本1本、リターンの1本1本から感じるオーラが違います。

約20分くらいずーっと見てましたが、

「もうこれで帰ってもええかも」

と思えるくらい多くの技術を見ることができ大満足!

それだけにお金を払ってもええと思える練習でした。


その後、となりのコートを見ると、
対戦相手・世界ランク8位のストーサー選手も練習中

リターン練習を見てたのですが、
男子テニス部がコントロールを無視して力任せに打ったような超スピードボールが、
次々と計ったようにコート深く深くたたき込まれる様子はまさに圧巻!!

DSCF4918


こちらはこちらでおなかいっぱいの練習でした!!


プロってすげえ





書きたいことはまだまだあるので、
とりあえず今日はここまでにしておきます。

続きは近いウチに必ずアップします!

DSCF4919


toshitoshi0704 at 00:07│Comments(0)TrackBack(0)日々のこと 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。